取扱い業務

当事務所では、以下のようなリーガルサービス、法律相談を数多く承っております。
その他の法律業務についても承っておりますので、お気軽にご相談ください。

法人業務

労務問題

労務問題企業における労働問題、労務管理に関するリーガルサービスを提供いたします。
従業員からの残業代請求や地位確認請求への対応だけでなく、就業規則の作成・改訂、従業員の不祥事対応や人事異動に関するご相談等、企業運営に不可欠な労使環境の整備をお手伝いします。

企業法務

ビジネスの際に生じるさまざまな法律問題に関してクライアント社の法務部代わりとしてリーガルサービスを提供いたします。
各種契約書のチェック・作成、事業活動におけるトラブル対応、新規事業に関わる法律問題の検討・問題解消策の提案、債権回収などを行います。

事業継承・事業譲渡・株式売却

事業継承に関する総合的なリーガルサービスを提供しています。
次世代へのスムーズな事業継承のためには、後継者選び、遺言・生前贈与等の活用、相続税対策のほか、株式の議決権割合、安定株主対策などさまざまな法律問題を解消していく必要があります。
当事務所では、税理士などの外部の専門家と連携して、トータルに円滑な事業継承を支援いたします。

倒産・破産・民事再生

企業が業績不振や多額の負債を抱え事業の継続が困難になる事があります。当事務所としては、倒産・破産、民事再生、会社更生、特別精算などの法的な手続きと、企業(もしくは個人)が再スタートできるように法的なアドバイスを行っております。

訴訟への対応

企業を経営していると、予測もしていない自体が起こり、訴訟を起こされるリスクがあります。
当事務所は、労務問題、契約問題などの企業法務に力を入れております。まずは、お気軽にご相談ください。

個人の方

相続・遺言

相続・遺言相続問題は、資産家に限ったものではありません。家庭裁判所に持ち込まれる遺産分割事件の4分の3は遺産額が5,000万円以下であり、3分の1が遺産額1,000万円以下です。争う相手が親族ということもあり、長期化する傾向が見られます。相続紛争では第三者である弁護士が入ることでスムーズな解決が期待されます。
当事務所では、遺産分割協議、遺産分割調停・審判手続、遺言、遺留分減殺請求など遺産に関するご相談を承ります。また、成年後見、財産管理契約などについてもご相談ください。

相続について

離婚問題

離婚は婚姻関係の解消というだけでなく、婚姻期間中の財産分与や慰謝料請求などの経済問題、また子どもの親権、養育費など、明確にしておくべき事項が多数あります。感情的になりがちな当事者間の話し合いに第三者である弁護士が入ることで、建設的でスムーズな解決が期待されます。
当事務所では、離婚交渉や調停・訴訟、財産分与や慰謝料請求、子の親権の問題等に関するご相談を承ります。また、DV、ネグレクトなどの家庭内トラブルのご相談も承ります。

交通事故

交通事故の場合、過失割合が問題になるケースが多々あります。過失割合に基づく保険会社の提示額が正当かどうか、専門家でない限り判断できません。また、被害者や加害者自身が相手方や保険会社と直接交渉を行うことは大きな負担です。当事務所では、依頼者の立場に立って関係者と交渉して参ります。

金銭トラブル(債務整理)

破産、個人再生、任意整理、特定調停などの法的手段を用いて、経済的に破綻している個人の方の生活再建を図ります。借金はつねに重くのしかかり、気持ちも塞ぎがちになって、生活や仕事にさまざまな悪影響を及ぼします。弁護士に依頼すると債務者個人への取り立てがストップします。生活の再建に前向きになっていただくことができます。

TEL:03-6280-8302
一番上に戻る

弁護士 瓦林道広 TEL:03-6280-8302

弁護士 瓦林道広 メールでのお問い合わせはこちら弁護士 瓦林道広 メールでのお問い合わせはこちら